ポケモンサン・ムーン(SM)〜バトルしようぜ!〜

ポケットモンスターサン・ムーンの対人戦に関する情報を中心にまとめたブログ

新要素・仕様変更

アイコンで技の効き目が確認可能!タイプ相性ド忘れしても大丈夫!

2016/07/19

最新作が発売されるごとに便利の機能が増え、ポケモンの初心者・熟練者共にうれしいゲーム仕様に改善されてきたポケモン。

 

第7世代にあたるサン・ムーンでも、親切な機能が搭載されたみたいなのでご紹介しようと思います。

 

スポンサーリンク

一度出会ったポケモンに対する技の効き目がアイコンで確認可能に

 

 

今ままでありそうでなかった親切な機能が搭載されましたね。

 

図鑑でみたことのあるポケモンならば、例え相手ポケモンのタイプを忘れていたとしても技のアイコンからその技の効き目を確認できるようになりました。

 

技の効き目表示

 

上記の画像の例ですと、相手が炎タイプのポケモンであるため、水技のアイコンには

 

Super effective=こうかばつぐんの表示

 

フェアリー技のアイコンには

 

Not very effective=こうかいまひとつ

 

の表示がされています。

 

これで新ポケモンのタイプを覚えていなくても、技選択をミスする心配がないため、初心者の方には大変親切な仕様になりました。

 

バトルの初心者でなくてもタイプ相性は混乱することもありますよね。

 

現在18種類のタイプが存在しているので、タイプの相性は18×18の324通りもあります。そりゃ間違えることもありますよ。

 

親切な効き目表示によって、今まで勘違いしていたタイプ相性に気づく人も続出するのではないでしょうか。

 

ちなみに、丸いインフォメーションボタンを押すと技の威力と説明を確認することができます

 

ゾロアークがピンチ?

ゾロアーク

 

手持ちの最後のポケモンに化けて場に出る「イリュージョン」というトリッキーな特性を持つゾロアークですが、実際のタイプは元の悪タイプのままなので、今回の技効き目表示のせいでゾロアークのイリュージョンが見破られてしまう可能性があります。

 

例えば、ゾロアークが相性の良いポケモンであるゲンガーに化けて場に出たとしましょう。

 

ゲンガーはゴーストタイプなので格闘技はもちろん無効です。なので、本当はイリュージョンで化けている悪タイプのゾロアークなのですが、弱点の格闘技をもらいにくくなります。

 

また、ゲンガーの弱点であるゴースト・悪・エスパー技に対してゾロアークは全て耐性があります。この2匹の相性はとても良いといえますね。

 

ですが、アイコンの表示で技の効き目がわかってしまいますと、ゾロアークのイリュージョンは実質無効化されてしますので、ゾロアークにとってはこの仕様変更は改悪といえます。

 

これを考慮して、ゾロアークの場合はイリュージョンで変身先のポケモンの相性を元にアイコンの表示がなされるかもしれませんね。

 

そうでないと、ゾロアークが不憫すぎますので…。

 

 

逆に恩恵を受けるポケモンも?

アズマオウ

 

自分の弱点を特性でカバーしているポケモンが相手の場合、アイコンの表示を安易に信じて技を選択すると、特性で技を無効化されて痛い目にあうかもしれません。

 

該当するポケモンの例を出すと、ひらいしんアズマオウ、そうしょくマリルリ、ふゆう(ヒート・ウォッシュ・フロスト)ロトムなどがあげられます。

 

「よかった~弱点つける」→「ああああああああああ」

 

なんてこともあるかもしれません。

 

そんなの初心者じゃないし間違えるわけないだろう…と思われるかもしれませんが、効き目表示アイコンに慣れてくると思考停止でポチッってしまう可能性もゼロではありません。

 

特性は考慮に入るのか?

 

ただ、技アイコンの効き目表示が特性をも考慮に入れて表示されている場合は、話は別になります。

 

例えば、特性がちからもちのマリルリの場合、草タイプは弱点なので草技はこうかばつぐん表示がされるはずです。

 

しかし、特性がそうしょくのマリルリの場合、特性を考慮して草タイプは無効の表示がされるかもしれません。

 

つまり、技の効き目アイコンがポケモンの型バレを誘発してしまうということです。

 

ポケモンの型バレは対人戦においては非常に痛手であり、駆け引き要素が少なくなるとバトルの魅力も失われてしまいます。

 

なので、個人的な意見ですが、技の効き目表示が相手の特性を考慮にいれることはないと思っています。

 

 

アルセウスのタイプもバレる?

アルセウス

 

メガミュウツーなどのメガ進化伝説ポケモンに次いで、上から6番目の高種族値を誇る伝説ポケモンアルセウス。

 

種族値オール120(合計720)で特性「マルチタイプ」により、持たせるプレートによって自身のタイプを決めることができる自由度の高いポケモンです。

 

ですので、技の効き目表示が搭載された場合、アルセウスの現在のタイプも丸裸になってしまうのです。

 

これでは先にも述べたように型バレになってしまうので、バトルにおけるアルセウスの魅力が半減してしまいます。

 

よって、前に述べたゾロアークの例のように、なんらかの対策はされるかと思います。

 

 

結局バトル(対人戦)では非表示になるのでは??

 

 

つまり具体的にいうと、技の効き目表示はシナリオでは有効ですが、バトル(対人戦)では非表示になるのでは?と予想しています。

 

ここまでいろいろ述べてきましたが、結局この形が一番しっくりくるのではと思っています。

 

ポケモンの対人戦は一種の情報戦ですから、そこに水を差してしまうような機能はちょっとどうかなぁなんて思います。

 

もちろん、対人戦に対して初心者の方がとっつきやすくなるというメリットもあると思いますけどね。

 

これは完全に僕の妄想記事なので実際はどのようになるかはわかりません。

 

ですが、対人戦で非表示になるというのは現時点での僕の予想でもあり、願望でもあります。

スポンサーリンク

-新要素・仕様変更